パフォーマンス

ソロス

アジェンダ

表現
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く
  • 新しいタブで開く

最後に公開された記事

写真:David Noir

次のページへ

芸術研究の分野では、「したい」「しなければならない」ではなく、「向かっていく」ことが重要です。正しい方向へ進むことです。

キャバレー

クリーチャー

近日公開予定

今後の日程

オート・アルザス・ドミニコ会のダヴィッド・ノワール氏

キャバレー・ル・シークレット

フィルオール (66)

2022年8月6日

    オート・アルザス・ドミニコ会のダヴィッド・ノワール氏

    キャバレー・ル・シークレット

    ペジラ・ド・コンフラント (66)

    2022年8月9日

      クリエーション

      演劇、パフォーマンス

      VOD

      ビデオ

      ホーム

      全段

      アンダーグラウンド

      しんろ

      テキスト

      出版物

      グラフィックアート

      ドローイング、ペインティング、コラージュ

      ブログ

      えいこうらん

      ブログ

      パルケの日記

      ブログ

      根系

      ブログ

      ぜんしょ

      舞台動物の生々しい本能が運ぶ卑猥な幼少期のような性技。

      背景見出し

      閲覧

      恣意的に
      矢印

      ショーや単発の舞台作品を紹介しているだけのサイトを試してみました。むしろ体とそれを動かす思考に開かれた本の形。芸術とは言うものの、私にとっては、変装、テキスト、姿勢、歌などを通して白昼夢を見ることを命令する、何よりもアニマリティなのです。ドグマとして設定しても気にしないこの劇場に、ヌードは大きな場所を持っています。それは単純に歓迎されています。特に私のものは、それが最もアクセスしやすい方法で私の手の届くところにあるだけでなく、私が主張し、子供じみたふりをせずに彼の男らしさを表現するすべてのものを愛しているからです。パフォーマンス、キャバレー、演劇、すべてが同じベクトルを使っています:受肉、またはどのようにして言葉が肉となるか。

      デヴィッド・ノワール、アート
      拗ねた
      脇に

      davidnoir.fr

      背景見出し

      入る

      切っても切れない